引越し情報サイトを見るときは・・・

インタネット上には、様ざま引越し業者検索サイトが溢れていますよねとでも参考になるものが多いのですが、それを見るにあたって、幾つかの注意点があります。その最たる注意点は、その引越し情報サイトに書き込まれている「評判」や「口コミ」に書かれている情報の正確さについてです。ステルスマーケティングという言葉が広まっているように、まず話題になっている業者を一方的に褒めそやすような評判や口コミは基本的にアテにしない方が良いでしょう。もちろん、その口コミや評判を記入した人は本当に良いサービスを受けたが故に、その感謝の気持ちを表すべく、その情報サイトに書き込みを行ったのかもしれませんが、仮にそうであったとしても、それはその人が良い作業員に当たっただけ、という可能性もあるわけです。ただ一方で作業員などの対応に対していたずらに憤っているようなクチコミや評判もアテになりません。特に予定どおりの時間に間に合わなかったという類のクレームは、引越しと言う作業が、その場の作業状況によって、かなりの確率で遅延のリスクをはらむ、という点を踏まえていないものです。結局のところ、ポジティブであれネガティブであれ極端に見解が傾いているような評判や口コミは視界から外しておいた方が良いでしょう。両論併記で、特に他者との比較をしているような評判や口コミこそが信頼できます。特に何度も引越しを経験したことがある、というような人が書き込んでいるものを信頼した方が良いでしょう。

引越し情報サイトを見るときは・・・関連ページ

近年の動向
最安値の引越し業者はどこの会社なのか?あなたにとっての最安値の会社がすぐに分かります。
お金について
選びの注意点
交渉バトル?