ヤマトホームコンビニエンス

ヤマト運輸グループの引越し業者として名前が知られているのがヤマトホームコンビニエンスです。このヤマトホームコンビニエンスは、ヤマトホールディングス株式会社(旧・ヤマト運輸)の子会社であり、引越し事業および家事代行サービスを専業に行う企業です。生活支援事業者としてもとあったヤマトホームサービス株式会社が、2003年に旧・ヤマト運輸の引越し事業を継承して、社名を改称し、現在に至っています。和引越しサービスといえば、単身パックが有名です。このサービスは1990年代前半に開発されました。 1919年の大正時代からコツコツと築き上げてきたヤマトの幹線ルートと、混載便による人件費と燃料費の節約によって、非常に手ごろな価格で単身引越しおよび小荷物の引越しが実現できるようになりました。もちろんヤマトホームコンビニエンスが提供するサービスは単身引越しだけではなく、通常の家族の引越しなどでも利用することができます。様々の引越しサービスを開発しており、転勤引越し支援システム「J-cat」や「らくらく家財宅急便」「建替引越しパック」「リフォーム引越しの達人(関東限定)」など、そのバリエーションは多様です。「建替引越しパック」では、仮住まいと新居を往復する複数回の引越しをサポートしていますし、また「リフォーム引越しの達人」では、リフォーム時の家財の搬出・保管サービスを実施しています。引越しとひとくちに言っても、このようにいろいろなバリエーションがあって、それをうまく商品にパッケージング化していっているのですね。